犯罪更生保護団体「ルミナ」との協議会

平成30年12月18日18時~20時10分

京都駅近くの京都コワーキングスペースcotoにて、ルミナ代表の中江美則氏とそのメンバー2名と、左京区保護司7名が ルミナの今後の活動について相談を受け、京都学園大学准教授 阿部千寿子先生をコーデイネータとして話し合いました。 ”社会を明るくする運動”の一環として、「深まる苦しみ ひろがる傷口」というテーマで 8月に市原野学区で講演をして頂いたご縁です。 丁度この日の午後京都学園大学でも、阿部先生の授業にて ”亀岡交通事件の犠牲者の想い” についてお話しをされました。 HPを立ち上げる予定の話しについてのアドバイスや、保護司それぞれの意見も述べ 今後も意見交換、協力を約束し、充実した話し合いになりました。

 

文責:村上ますみ 画像には一部加工を加えています。