京都市立洛北中学校 薬物乱用防止出前授業(ビデオ版)

令和4年3月2日(水)午後2時15分~3時5分
ビデオを使った薬物乱用防止出前授業を実施しました。

京都市立洛北中学3年生に対して、オンラインでの薬物乱用防止出前授業を計画しておりましたが、コロナ禍や、学校内の通信環境の問題を考慮し、非接触で実施する為、事前に50分ビデオを制作することにしました。当日は9クラス240人の実施となりました。
授業中はビデオ制作関係者が廊下から授業の様子を見せていただきました。

制作したビデオは下記でご覧いただけます。(実質33分)

https://vimeo.com/680357177/d76e069157

共催:
左京区保護司会  左京区薬物乱用防止指導員協議会  左京薬剤師会  左京区BBS会
左京北地区更生保護女性会

夜8時からのZOOM会議の様子

経緯:
出前授業の内容については、関係団体と二回のZOOM会議を開催し決定いたしました。

ロールプレイの原稿制作をBBS会様に依頼。薬剤師会様には薬についての授業20分間を依頼しました。
ビデオ全体のシナリオ、ロールプレイのシナリオが確定したので、左京区保護司会更生保護サポートセンターでビデオの録画を行ないました。
洛北中学校OBの方がボランティアスタッフとしてビデオ撮影編集に参加してくださいました。

サポートセンターでの撮影: 2月18日午後6時〜9時

ビデオのハイライトは下記です。

洛北中学校の3年生の先生方には、ビデオを軸に真剣に出前授業に取り組んでいただきました。実際に授業を拝見し、教頭先生、学年主任の先生からご意見やご提案をいいただくことができました。京都少年鑑別所研修会で勉強させていただいた内容を含めまして、これからの薬物乱用防止出前授業に活かしていきたいと思っております。

文責:
犯罪予防部会長    椹木 稔
左京区保護司会副会長 上野 修